埼玉県:多文化共生キーパーソン

ここ数年、私の周りでも外国人の方が増えていますが、埼玉県内の在留外国人数は、平成29年6月末現在では160,026人。人口に占める割合は2.2%となっています。平成25年は123,294人で人口比1.71%でしたが、毎年増加しています。国の数は160か国及び地域と、かなり幅広いです。
また、都道府県別では埼玉県は東京、愛知、大阪、神奈川に次いで全国5番目の多さです。

このような状況に対し埼玉県では平成19年12月に「埼玉県多文化共生推進プラン」を策定し、日本人と外国人が共に支え合う「多文化共生」を進めています。このプランに基づき平成20年度から外国人住民と行政との橋渡しをしていただく方に「埼玉県多文化共生キーパーソン」を委嘱しています(埼玉県知事から委嘱を受けます)。委嘱人数は平成30年7月現在で237人(外国籍の方:34人)となっています。

詳しくは、埼玉県:多文化共生キーパーソンの案内 をご覧ください。

 

石田力税理士事務所では、NPO法人の経理や税金などについて親身にサポートしています。
埼玉県、川口市、さいたま市、越谷市、草加市から埼玉県全域、東北道エリアで栃木県、福島県でNPO法人を営まれる方、お気軽にご相談ください。